システムマネジメントは工務店・リフォーム会社などを営む各種建設業経営者のベストパートナー

TEL. 06-6716-5066

受付:月曜日~金曜日 9:00~17:00

こだわりと強み

経済環境の変化をはじめ、多様化するライフスタイル、少子高齢化に伴う従業員の高齢化や慢性的な人財(職人)不足など、社会環境の変化に伴い建設業を取り巻く経営環境が大きく変化し、変革時代を迎えた現在、ご不満やお悩みを抱え具体的解決策を模索されている工務店・リフォーム会社などを営む各種建設業経営者のベストパートナーとして、システムマネジメントは、顧客企業経営者に寄り添いながら社外経営参謀として、経営者とともに顧客企業の未来を創造し “夢” の実現に向けて、精神誠意全力を尽くすことをお約束いたします。

システムマネジメントは、1995年8月に会社設立を行い、顧客企業の安定的な成長と繁栄なくして、弊社の成長と繁栄はないものと確信し、適正な価格をもって最大限のサービスを提供することを心がけ、多業種の顧客企業に対して実務家コンサルタントとして経営・会計コンサルティングと実行支援サービスの提供を行ってきました。

中小零細企業の経営者の中には、“ 経理からは利益は生まれない ” とおっしゃる方が少なからず存在しますが、それは大きな間違いをされていることに気づいておられないのではないでしょうか。
その理由の一つとして考えられるのは、一般的には、税理士事務所の指導のもと、経営活動の結果をその時々の諸法令や会計基準に則って適切な会計処理を行い、自社の経営状態を決算報告書(財務諸表)にまとめてステークホルダー(利害関係者)に対して報告する財務会計(事後処理会計)が経理の主たる目的(仕事)としているからです。

そもそも経理とは、経営管理の略称です。
経営管理には、絶対的な定義はありませんが、経営管理という言葉をどう捉えるかによって、経理部門の仕事の内容が変わってきます。
経営管理という言葉の趣旨目的を明確にして俯瞰してみれば、組織の成長・繁栄のために、経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)を有効活用して、組織を円滑に動かし、組織の目標達成を実現するために、組織の最高経営層の意思決定に必要な情報を提供する重要な役割があります。
財務管理をはじめ、販売管理、原価管理、生産管理、人事管理、労務管理、情報管理などが経営管理に含まれ、財務会計はもとより管理会計を主とした経営管理が不可欠です。
その重要度合いは、財務会計2に対して管理会計は8とも言われています。

弊社は、税理士事務所が主たる業務(確定申告)遂行のための決算会計(事後処理会計)を主とした偏った指導、また、実務経験の乏しいシステム会社が販売した商品ありきのコンサルティングや操作指導などとは異なり、専門知識を有し実務経験豊富な実務家コンサルタントが、顧客企業の経営改善に向けて経営理念(社会的存在意義)を見直し、より具体的に明文化して組織の隅々まで浸透させるとともに従業員の経営参画意識と経営目標の共有化を図ります。
その上で、SWOT分析のコーチングを通して、参加者全員で経営改善に向けた経営環境(外部環境・内部環境)の分析・評価を行い、潜在的な経営課題を顕在化させ、具体的解決策を検討し、問題解決へと導き出すコンサルティングおよび実行支援サービスを提供いたします。

また、戦略的経営に必要不可欠な能動的経理部門の自計化(利益を生む経理部門の変革)実現に向けて、経理部門の業務管理精度を向上させるとともに処理時間の見直しを行い、生産性を高め実質的なコストの削減に向けて経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報)のムリ・ムダ・ムラを省き、業務の標準化、効率化、可視化を図り、正確で信頼性の高い月次決算情報・決算報告書の作成はもとより、経営目標の実現に向けた経営戦略の策定・中期経営計画の作成および意思決定に必要な情報を取得するために不可欠なITシステムの運用など、管理会計を主とした経営管理に関するコンサルティングと能動的経理財務担当者の育成支援を通して利益を生む能動的経理部門への変革の実行支援も行っております。

弊社は、専門知識を有し実務経験豊富な実務家コンサルタントが担当しますので、弊社でサポート(保障)できないコンサルティングは一切行いません。

お客様と弊社がWin-Winの関係を保つため
お客様は、

  • 経営者自ら経営リテラシーを身につける努力を惜しまない
  • 経営理念を明文化し、組織の隅々まで浸透させるとともに戦略的経営組織の形成を行う
  • ITシステムを有効活用した効率的な経営管理体制の構築を行う
  • 経理・事務担当者は、会計リテラシーを身に着けて会計ルールに則った正確で信頼性の高い会計処理を行うともに、管理会計を主とした能動的管理能力を養い意思決定情報を提供する努力を惜しまない
  • 実現可能性が高く抜本的具体策の備わった経営計画の策定をはじめ利益の生む経営管理部門の変革と運営を実施する

など、お客様の努力なくして弊社だけで経営改善は図れません。

上記項目を実施することで、経営者のご不満やお悩みは解消へと導かれ、組織の安定的な成長と繁栄は約束されます。

システムマネジメントは、お客様の社外経営参謀として、顧客企業の経営改善に向けたコンサルティングサービスを通して実行支援をいたします。
詳しくはコンサルティングサービスをご覧ください。