システムマネジメントは工務店・リフォーム会社などを営む各種建設業経営者のベストパートナー

TEL. 06-6716-5066

受付:月曜日~金曜日 9:00~17:00

経営に関する基礎知識

厚生年金保険の標準報酬月額の等級区分変更のご案内(令和2(2020)年9月~)

厚生年金保険法の規定に基づき、2020年(令和2年)9月1日から標準報酬⽉額の等級区分が改定されます。

改定内容

厚生年金保険の算定の基礎となる標準報酬⽉額の上限に、第32等級(標準報酬月額︓650,000円)が追加されます。
これに伴い、厚生年金保険の等級は現行の全31等級から全32等級となります。

【改正前】
等級 標準報酬月額 報酬月額








29 560,000円 545,000円以上 575,000円未満
30 590,000円 575,000円以上 605,000円未満
31 620,000円 605,000円以上
【改正後】
等級 標準報酬月額 報酬月額








29 560,000円 545,000円以上 575,000円未満
30 590,000円 575,000円以上 605,000円未満
31 620,000円 605,000円以上 635,000円未満
32 650,000円 635,000円以上
<適用開始>

令和2(2020)年9月1日

<改定となる従業員について>

厚生年金保険の第31等級に該当していた従業員のうち、報酬⽉額が635,000円以上の従業員は、2020年(令和2年)9月から第32等級に改定

<保険料の徴収>

9月分(10月納付分)から変更

注意事項

※この情報は2020.8.21時点の情報です。改定内容の詳細につきましては、各省庁等関係機関にご確認ください。